Home > Cote-d'Azur

Cote-d'Azur Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

14 view of Roquebrune-Cap-Martin


R70012488.jpg


R70012490.jpg


R70012491.jpg


R70012492.jpg


R70012495.jpg


R70012501.jpg


R70012504.jpg


R70012505.jpg


R70012507.jpg


R70012531.jpg


R70012553.jpg


R70012554.jpg


R70012560.jpg


R70012565.jpg

6 view of Vence,St-Paul


R70012392.jpg


R70012395.jpg


R70012417.jpg


R70012410.jpg


R70012418.jpg


R70012421.jpg

5 view of Promenade des Anglais


R70012380.jpg


R70012381.jpg


R70012382.jpg


R70012383.jpg


R70012384.jpg

A Happy New Year!

img11769.jpg
<Niceの日の出>

img11767.jpg
<Niceの朝>



あけましておめでとうございます!

晴れ渡った実に気持ちのいい元旦となりました。
今年もたくさん散歩してたくさんの『素敵』をみつけていきたいと思います。

今年もワクワクした気持ちでいっぱいです。
さあー みなさん素敵な2009年にしましょう!

Le Napperon du Napls

img11453.jpg


ナポリのナプキン



フォーク スプーン ナイフ&サラダ

クラソン クラッカー キャベツ キャナッペ

馬齢署 胡椒 アスパラガス

&アプリコ

そして

カフスボタンのポタージュを


僕は

マカロニ・ナポリネールを食べ
ギヨオム・アポリネールを読み
そして ミリオネールになり損なったのでした


すべては 金雀枝の葉蔭で

                     (KURODA IRI SOMETHING COOLより) 

ちいさなトラム

img11130.jpg


あまのじゃくな性格なのか。
昔から相反するものに魅かれてしまう。

和と洋
美と用
太陽の光と月の明かりとその影。
モダニズムの直線美とバロックの曲線美。
新しいものと古いもの。

Niceを走る小さなトラムは古い街並をCOOLに走っていく。

Continue reading

あなたに会えて

img11063.jpg

img11064.jpg



     ち
      ろ
       ち
      ろ
     と

        色を
         着
         け
         て

    
         太陽みたいに
         笑顔をさかせて


         強く

          心

          を根にはって
          誰でも優しく包みこむ
          あなたに
                         
             会えて
               よ
               か
               っ
               た
               よ




                        (湯川瀬音  風花空心より)

    


観覧車





ぐっすりとねむったまま生きたい
人生のやさしい騒音にかこまれて。


走り抜けるように生きるのもいいかもしれない。
でもやっぱりそれだけじゃ窒息してしまいますね。


観覧車から世界を眺めるように
ゆっくりと生きたい。


Menton






『彼はなかなかの美男子で、性格は快活、いつも笑っているように見えた』
Mentonの第一印象はこんな感じだろう。



コート・ダジュール最南端に位置する街、マントンは、イタリア国境付近に
ある美しい街だった。
かつてはジャン・コクトーが愛した街。



Continue reading

Tea for Two






Eu,voce,ate de manha
Lembrando as bobagens de amor que eu falei

A vida inteira pra nos dois
Tea for two e um finar feltz

Continue reading

青信号






ありがたいことに毎日やらなきゃいけない仕事はやまづみ。

仕事とは雑用の積み重ね。

積み重なったあとにほんのちょっとの喜びが得られればそれでいい。

とにかく前に進もう。

ひとり、春を待つ



Home > Cote-d'Azur

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。