Home > 2007年04月

2007年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

midtown

img042.jpg

img043.jpg

img044.jpg


東京ミッドタウンです!

元防衛庁の敷地を使っているだけあってかなり広いです。
美術館も幾つもあり一日中いても飽きなさそう!

無印良品なんかはミッドタウン仕様になってて品ぞろいも
上品です。

一番よくできてるなーと思ったのはランドスケープデザインです。
晴れた日にお弁当もってきて食べたら最高だなー!

根津神社のつつじ

img038.jpg

img041.jpg

img040.jpg

根津神社のつつじ祭りです。
毎年必ず行ってます。

谷中散策の時などにいつも根津神社によったりしますが
一年で最も美しい時期は、このつつじ祭りの頃だと思います。

子供の頃はつつじの蜜をすったりしてよく遊んでました。
どこか控えめで、穏やかな中にも美しさのあるつつじが好きです。
つつじにも花ことばってあるのかな。






新丸の内ビルディング

img035.jpg

img036.jpg

img037.jpg


ついにオープンしました!新丸の内ビルディングです。
ただでさえ大好きなスペース丸の内ですがさらに楽しみが増えました。

デザインもシックなデザインでまとめられ丸の内にぴったりです。
7Fテラスからの眺望は素敵すぎ!

店舗もかなりレベルが高いお店が入ってます。
7FのMARUNOUCHI HOUSEは歩きまわるだけでも楽しいです。
(バワリーキッチンオーナー山本宇一さんがプロデュースです!)

でも一番のお気に入りは・・・インフォメーションカウンターの女性の制服がキュート!
でやられてしまいました。





九品仏のお寺

img033.jpg

img034.jpg


桜もちり新緑がまぶしい季節になりましたね!

九品仏のお寺です。
奈良の浄瑠璃寺もそうなんですがほんとに9体の阿弥陀如来がいる
めずらしいお寺です。(ここの阿弥陀さまは青い!)

駅からお寺までいく参道を歩くのが実にきもちいいです。
お寺のなかも季節ごとにいろいろと趣きが変わりおもしろいです。

大井町から二子玉川までのこじんまりとした大井町線に
乗って行くのも楽しみの一つです。ホームがいい味だしていたのに
最近新しくなってしまったのが残念なんです。
(一番後ろの車両に乗ると九品仏でおりれませんのでご注意を!)









すてきなあなたに会いたくて

img029.jpg

img030.jpg

img031.jpg

img032.jpg


すてきなあなたに会いたくて
たまには都会を離れてみました。

すてきなあなたに会いたくて
森の奥まで歩いてゆきました。

あしたはすてきなあなたに会えるかな。

ハシヤ

img027.jpg

img028.jpg


代々木八幡の駅ちかくにあるスパゲッティ屋です。

子供の頃から食べているのでおいしいとかまた食べたいとか
そういうたぐいのものじゃないんです。(でもおいしいかな)

お家にいるような安心感!なのかも。
メニューの内容や味というよりはお店の存在自体が僕にとって
昔からのいい思い出です。
(子供の頃は一皿なかなか食べれなかったのが懐かしいです。)


小さい頃から変わらない味があるって案外幸せなことだとおもいます。


今では食べたいと思っていくことは無いけど、たまたまお店の前
通ると急に食べたくなるんです。(その日の予定は変更しちゃったりして)

なんか食べたくなっちゃった!








四谷見附のわかば

img025.jpg

img026.jpg

散歩にはやっぱたいやき!

一番のお気に入りはわかばのたいやきです。

お店にいくと大抵人が並んでいるのですが待っている間にも
あんのいいにおいがしてきてもうメロメロです。

それでもたいやきなんてどこで買っても同じと言うあなた!
一緒にわかば行きましょう。
(日曜日は休みだからきおつけてネ!)

日仏学院の階段

img023.jpg

img024.jpg

東京日仏学院です。

新宿から中央線を乗っていると飯田橋の手前で見える建物です。
設計は坂倉準三さんだったと思います。

それにしてもこんなにエレガントな階段みたことありません!
(会津若松のほうにいくとさざえ堂っていう二重螺旋の階段
 の建物があるんですがそれと同じ構造の階段になっています。)

晴れた日にトップライトから差し込むやわらかな光の
なかを登り降りしてみる。それだけで満足です!







TAKEO PAPER SHOW 2007

img022.jpg

TAKEO PAPER SHOW 2007が今日から土曜日まで
丸ビルの7Fで開催しています。(せいぜい1週間ぐらいやってもらいたいです!)

様々な紙のサンプルが展示され見ていておもしろいです。

 この開催に合わせて4FのAOYAMABOOKCENTERでこの期間中に本を買うと
PAULDAVISがイラストしたブックカバーをつけてくれるんです!
(希望すれば本にカバーせずに折り曲げない状態でもらうことも
 可能です。ワオ!)

何種類かのデザインがあり残念ながら自分でデザインを指定することはできません。

デザイン云々よりもこのブックカバーの紙質最高です!
適度な厚さがありさわりごごちも非常によく持つ喜びがあります。
(これぞいいプロダクトデザインの条件・・・だと思います。)

まさに理想のブックカバーです。

黄色いブックカバーが欲しく2冊本を買ったんですがよりによって2冊とも
別の同じデザインのブックカバーになってしまいました。
(ガチャガチャで願ってなかったものが2回連続出た時の悔しさって
 わかってもらえますよね?)

出来れば全種類のブックカバーが欲しいです。
土曜日までに我が家の本は何冊か急速に増えそうです。




芝の愛宕山

img019.jpg

img020.jpg

港区の愛宕神社です。

幕末期にベアートが写した大作『大名屋敷』の撮影現場でも有名です。
(今は東京タワーや森ビルに囲まれてパノラマな景色はみえません。)

とにかくこの石段はほとんど壁です。バリアフリーのこのご時世に
手すりや柵を加えずに昔の姿をのこしているのは粋なものです。
(はっきりいって危険ですがここまでいくと気持ちいいです!)

必死になって階段をあがるとそこには昔ながらの穏やかな空間が
残っています。 東京にいることを忘れさせてくれる和み
がありますが同時に東京の洗練さも感じられます。

脚力に自信があるかたはお試しを!

桜舞う駒場公園

img016.jpg

img017.jpg

駒場公園です。
駒場東大の近くにあるひっそりとした小さな公園です。

近くに駒場野公園っていうのがあるんですが子供の頃から
ややこしくてよく間違っていました。

この駒場公園は和館と洋館の立派な建物がありそれだけでも見応え
がある公園なんですが(なんと洋館と和館は非公開の通路でつながってる!)
なんといっても洋館脇にある広場はすばらしいスケール感の広場で落ち着く空間になっています。

雪のように桜が舞う大好きな広場で子供はボールを追いかけ、老婆は毛糸を編んでいる。

そして僕は写真をとる。なんて幸せなんだろう。

ジョージのはな子

img014.jpg

img015.jpg

吉祥寺です。
三鷹から井の頭公園一帯は緑も多くお気に入りの散歩コースです。

そのなかに小さな動物園や遊園地もあるんです。
(年間パスポート1600円で、かなりお得!)

その動物園に私のお目当ての一匹の象がいます。はな子です。

今年還暦を迎えるはな子は、私が生まれるずーと前から吉祥寺にいます。

高齢のため毎回訪れる度に『今日は元気かな?』と心配になってしまいます。
はな子の得意技は白いホースを自分の体にのせて遊ぶこと。

その姿をみるとなんか私も嬉しくなってきます。
なんか自分もがんばろうとおもいます。





さくら

img012.jpg

img013.jpg

お花見の頃合いになりましたね!

やはり桜は特別ですね。
(この血の騒ぎは日本人のDNAに埋め込まれてるに違いない!それともうちの家系か?)

毎年4回ぐらいは花見しないと気がすまない私ですが生まれつきの
食いしん坊である性分ゆえ、『このさくらの下でこれ食べて、』と計画に余念が
ありません。
でも今年は来週まで持たなさそうではあーりませんか?もう祈るしかありません!

みなさんのオススメの花見スポットあったら教えてくださいネ!
来週晴れたらいきます。



Home > 2007年04月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。