Home > 2008年10月

2008年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Let's Spend Night Together!

img11478.jpg


夜の散歩もたのしいものです。

車のネオンに広告の明かり。
光の洪水に満たされて
ぼくは表参道を下ろうか、上ろうか?

東京の夜は長い。
夜の表参道を行き交う恋人達だけのものにするのはもったいない。(笑)

朝までまだ時間があるさ
夜を楽しもう!

Continue reading

土曜日と日曜日

img11474.jpg




揺られる前にちょっと感じてみようじゃないか
夜の中でぼくらは迷い続けて
何でもできるような気がして目を覚ますとき
窓の外からは街角の音さ
たぶん今日は土曜日の夜
こっそりと  こっそりっと  リズムの中

立ち去る前にちょっと佇んでみようじゃないか
恋がふって来て今日はだれかを包む
何でもできるような気がして目を覚ますとき
窓越しにきこえる朝もやの音さ
たぶんきょうは日曜日の朝
こっそりと  こっそりっと  リズムの中

                         
                       (サニーデイ・サービス 土曜日と日曜日より)

勝鬨橋

img11467.jpg



勝鬨橋
ちょっとよそいきの服装でピッチカートしながらあるきたくなる。

行き交う人々の笑顔のポルカ
鉄橋と影が織りなすリズムはワルツ
そしてぼくは勇み足で行進曲。

少しまばゆい光のなか
東に視線をむければ佃島や聖路加タワー
西に視線をむければ築地に汐留 浜松町それに東京タワー
エトセトラ、エトセトラ。

勝鬨橋は素敵だ。

Continue reading

TOKYO COW PARADE 2008

R110014995.jpg

R110014988.jpg



さーて今回はTOKYO COW PARADEの模様を紹介いたします!

カウパレードとはもともと1998年にスイスの地元アーティストの手で
はじまったもので街中にウシのオブジェが飾られます。
話題が話題を呼びその後ニューヨーク、パリなど主要都市でも次々と開催されました。
開催後にはウシのチャリティーオークションが開催されます。

今年は2年ぶり3度目の東京開催です。
有名アーティストから一般の方まで様々な人々のcowが
日比谷、丸の内、大手町まで広範囲に彩られます!

今回は特別に東京ディズニーランドの提供を受け(ウソです。 笑)
ジャングル・クルーズ風にTOKYO COW PARADE 2008を紹介いたします(笑)

さあークルーズのはじまりです!

Continue reading

オールド・ファッション

img11431.jpg



スミソニアン研究所に陳列されて然るべきだ
というような類いの誘惑がある。

『スピリット・オブ・セントルイス号』(リンドバーグの飛行機)
と並べて置くのがふさわしいような。

                    (リチャード・ブローティガン アメリカの鱒釣りより)

佃島snap

img11455.jpg

月島、築地、銀座からちかく散歩でまわるのが楽しい佃島です。

佃島の空気はどこか独特の空気がながれています。
まるで
土門拳の写真集にでてくるような少年たち、
路地の隙間にただずむ猫、
そして昔から残る少し傾いた木造住宅に船着き場。

昔の東京と今の東京のせめぎ合い。
そんなところが佃島の魅力だと思います。

Continue reading

梅林のカツサンド

R110014955.jpg
(写真は全てGRD)


H&Mができ人口密度がさらにあがり
全面改装のため例の水色のパッケージが
建物全体をおおっているティファニーがかわいらしい最近の銀座です。

先日の休日は午前中久しぶりに佃島へライカをもって散歩にいきました。
お昼は銀座を散歩。
午後は日比谷、丸の内、大手町で行われているcow paradeを観て歩きました。
佃島やcow paradeの様子はまた後日アップロードします。

今回はお昼に食べた梅林のカツサンドについて。

Continue reading

Le Napperon du Napls

img11453.jpg


ナポリのナプキン



フォーク スプーン ナイフ&サラダ

クラソン クラッカー キャベツ キャナッペ

馬齢署 胡椒 アスパラガス

&アプリコ

そして

カフスボタンのポタージュを


僕は

マカロニ・ナポリネールを食べ
ギヨオム・アポリネールを読み
そして ミリオネールになり損なったのでした


すべては 金雀枝の葉蔭で

                     (KURODA IRI SOMETHING COOLより) 

東京コスモス

img11449.jpg


東京にもとうとうコスモスが咲き始めてきましたね!

立川市にある昭和記念公園に散歩にでかけてみました。
じつはこの時期に散歩にいくのは初めてだったのですが、
広大なコスモス畑がありびっくりしてしまいました。

よく昭和記念公園のコスモスの写真をみかけていたので
もしや行ってみればコスモスに出会えるかもしれないと
出かけてみたらもうびっくりです!
一面コスモスの丘があり様々な種類のコスモスが咲き乱れおもわず興奮。
こころのなかで『コスモース!』と叫んでいたのは内緒です。(笑)

それにしてもエントランスに空中公園ができていたり園内には新しいレストランが
できていたりと久しぶりに訪れてみるもんですね。
変わり続ける東京を感じる1日となりました。

来年からはコスモスと行ったらパブロフの犬のように昭和記念公園です。
来年は必ずやあの丘の上でお弁当たべちゃいます!
その前に銀杏の時期に行こうかな。(笑)

ひさしぶりに。。。

img11443.jpg

img11444.jpg


だいぶ涼しくなってきましたね。
クールビズも終わってしまい久しぶりにネクタイをしています。
もうすっかり秋です。

秋になると
どこか寂しく
どこか和のものを体が欲してしまいます。
(これは僕だけなのかな? 笑)


街にちらばった素敵でかわいい意匠をさがしながら

朝早く
イノダコーヒーや
スマートコーヒへ!

観光客が多い紅葉散策はさけて
昼は名も知れないお寺をまわり

夜遅く
フランソワやソワレへ!
そんな散歩もたまにはいいかも。(笑)

久しぶりに京都に行きたい今年の秋です。


img11445.jpg

パリの色彩

img11442.jpg




パリの色彩。

人けのない資材置場のなかで、穴のあいた哀れなケースのなかの
哀れな緑の植物が、悲観の、渇きの叫びをあげる。




img11441.jpg




パリの色彩、
その秘密の音楽の、声に出さない悲観の、しあわせな夢々の、その恋する歌の色彩。

(ジャック・プレヴェール 鳥への挨拶より)

My Foolish Heart

img11396.jpg

西荻窪の玉の湯

img11434.jpg


西荻窪にある玉の湯です。

ぼくは小さい頃からの大の銭湯好きなんです。
家にお風呂があろうがやっぱり大きなお風呂にはいるのは気持ちのいいものです。
この玉の湯さんはぼくのお気に入りの銭湯です!

まず瓦屋根のいでたちに
中にはいると高い天井にびっくりします。
中間には木のおおきな梁があり頼もしいです。

番頭さんの席も木製のしっかりした造りです!

そしてとくに重要なのはおなじみの湯船の上の富士山。
そう富士山の絵が大きくあるとやっぱり気分が盛り上がる僕であります。(笑)
こちらの富士山は伊豆からみた風景です。
やはり正しい銭湯には富士山がつきものですね!
『やっぱこれだよねー』なんていいながら湯につかってしまいます。(笑)

そして次に重要なのは
そう『ケロリン』の桶なのです。
銭湯では定番の黄色い桶に赤色でケロリンの文字!
もうこれに富士山とくればいうことないです。(笑)

この日に行ったときは昼下がりの開店と同時に入ったので
僕以外のお客さんは地元のおじいちゃんばかりでした。(笑)
ぼくが子供の頃銭湯といえば知らない人でもとなり通し背中を流したりと
街のコミュニケーションスペースでした。
おじちゃんの背中でもながそうかなとしばし悩んだんですけど
なんか恥ずかしくてできませんでした。(笑)
それでも今でもこんな銭湯が東京に残っているなんて感激です。

そして湯船からでたら
もうこれ以外あり得ません!
腰に手をあて牛乳をぐいっと!いきましょう。(笑)

こちらの銭湯は休憩スペースに池があり観賞用の鯉がいたりします!
もうなにからなにまで東京の正しい銭湯、玉の湯さんでした。

秋も散歩!

img1143200.jpg

はやいもので今年も10月になってしまいました。
秋の光もすばらしく
世界はまたうつくしいので撮りたいものがたくさんでてきてしまいます。

最近ではインターネットでなんでも情報が手にはいりますが
ぼくはどこかネットの情報には半信半疑なところがあります。

もちろん調べるものが明確な場合はインターネットはかなり有効です。
でも新しい情報や流行、漠然とした空気など
あやふやな(笑)情報はやっぱり散歩して得るのが1番だ。(と思います。)

街を散歩するだけでたくさんのフレッシュな情報が目にとまります。

それは
看板だったり
電車の吊り広告だったり
気になるあの娘の洋服だったり
街の本屋さんやレコード屋さんだったり
美味しい蕎麦屋だったり
スーパーだったり
たくさんのコスモスだったりもするかも?(笑)

どこになにが隠れているかわからない。
だから面白い。
だから散歩はやめられない!

Home > 2008年10月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。