Home > スポンサー広告 > コピ ルアック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

kouko URL 2010-02-23 (火) 19:19

こんばんは。
何て素敵な休日でしょう!
私は紅茶党ですが、毎朝夫が珈琲豆を挽くので、
その香りだけは楽しんでいます。
珈琲の香りは、気持ちをとてもリラックスさせてくれるような気がします。
『かもめ食堂』面白い映画でしたね。
実はフィンランドは、一番行ってみたい国なのです^^

なな URL 2010-02-23 (火) 23:01

こんばんわ!
koukoさん コメントありがとうございます。

ご主人がいつも珈琲いれてくれるんですね~
うちと同じですね!
そうそう挽きたての珈琲豆の香りは最高ですよね。

フィンランド、一番行ってみたい国なのですね~
ぼくも行きたいな~
あの映画見終わると、どうもフィンランド行きたくなるし
無性におにぎり食べたくなりますよね。(笑)

arcteryx1971 URL 2010-02-24 (水) 09:36

おはようございます!
自分もコーヒー好きですがインスタントです。
豆から用意するのはかっこいいですね!

なな URL 2010-02-24 (水) 22:44

こんばんわ!
arcteryx1971さん コメントありがとうございます。

普段インスタントであれば
豆をお店で挽いてもらって持ち帰り自宅で
いれるだけでも大分違う味を楽しめるとおもいますよ~

写真と同じで珈琲も一手間かけるだけで
かなり違う味を楽しめると思います。(笑)
なんちゃって。(笑)

naomi URL 2010-02-24 (水) 22:59

テーブルの上の小物がどれもかわいいですね。
以前会社でミルを使っている人がいて、それで朝コーヒーを(私が)入れていました。
確かに美味しいんですが、さすがにねえ(笑
一日数杯は飲むコーヒー党なので
やはり挽いた豆は香りが脳に届く感じがいいのですよね~
お湯を豆に注いだ時、蒸れてホワッと上手い具合に盛り上がると
気分も盛り上がります♪

Fmi URL 2010-02-24 (水) 23:33

コピ ルアック!
映画を見てしばらくの間は、やってみた私ですw
美味しさというのは、食材や機材だけでは作り出せないのでしょうね。
誰かに淹れてもらう珈琲。
誰かのために淹れる珈琲。
そこに笑顔があることがステキですよね~

yamataka URL 2010-02-25 (木) 16:36

こんにちは~♪
私も珈琲大好きです。が、家で豆を挽いたことはありません。
そういうの憧れるんですけどね~^^
お湯を注ぐタイミングは昔バイト先のマスターからいろいろと教えてもらいましたが、
いまだにうまくいきません(笑)
でも、たまに絶妙に旨い珈琲が出来たときは至福のひとときですo(^-^)o

なな URL 2010-02-26 (金) 00:25

こんばんわ!
naomiさん コメントありがとうございます。

ええっ さすがに毎週休日とかは大変でしょうか?
ぼくはちょっと趣味はいっているので
珈琲いれるのが毎週、毎週楽しくてしょうがありません。(笑)

あの挽いた時の香りの広がりはいいものですよね。
美味しく珈琲をいれるコツはそうそうあの
むらされてできる盛り上がりですよね!
あれをみると美味しい珈琲、はいったなとニンマリしてしまいます。(笑)

なな URL 2010-02-26 (金) 00:43

Fmiさん こんばんわ!
コメントありがとうございます。

コピ ルアック!とやられた口なんですね。
ぼくなんていまだにタマにやってますよ。(笑)
珈琲の山に指をつっこんでへこますのなんか
習慣になってますし!

誰かに淹れてもらう珈琲。
誰かのために淹れる珈琲。
いいこと言われますね~
そしてそこに笑顔があればほんと最高ですね!

なな URL 2010-02-26 (金) 00:50

yamatakaさん 
こんばんわ! コメントありがとうございます。

yamatakaさんもかつてアルバイトで珈琲のいれかた
教わっていたのですね~
ぼくも実はその口なんです。(笑)

自宅でいれる珈琲はほんと美味しいですよね!
うまくいれられない場合はきっとyamatakaさんが
悪いのでなくて珈琲豆が古くなっているんだと思います。
挽きたての豆でいれればきっと誰もが
あの美味しいそうな膨らみをつくりながらいい香りを
部屋中に広がらせ珈琲をいれることができると思いますよ!

でもそんなにうまく行かなくてもやっぱりインスタント
よりは美味しいですよね!
あ~はやく休日こないかな~(笑)

ヒツジ草 URL 2010-02-27 (土) 21:22

うちは手挽きのミルでガーリガーリガーリとやるのですけど、
気分的に余裕がないとなかなかなのですw
忙しい時は胃の調子もあまりよくないので、
なんとなくインスタントになってしまうのですよ。
また、豆買ってこようっと。

なな URL 2010-02-28 (日) 09:17

おはようございます!
ヒツジ草さん コメントありがとうございます。

手で挽くのも味があっていいですよね~
挽いてるぞっていう感じが大きいですよね。

ぼくは紅茶の場合、Tパックでもぜんぜん飲めるんですが
(といっても最近はおいしいTパックの紅茶が
多く販売されていますよね。)
コーヒーだけはインスタントだと飲む気にならないんです。
味があきらかに違うからなのか、単に珈琲好きだからなのかな。(笑)

珈琲をいれる時間、それにあてる時間が豊ですよね!

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://xenar.blog80.fc2.com/tb.php/509-9d7732dc
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from TOKYO 散歩

Home > スポンサー広告 > コピ ルアック

Home > tokyo > コピ ルアック

コピ ルアック


img694_saigouyama.jpg
〈Rolleiflex 2.8F Planar 80mmF2.8 代官山、西郷山公園のカフェにて。〉



ぼくは休日の朝、いつも必ずきまって珈琲をいれます。

人からみると物好きと思われるかもしれませんが
お湯を沸かし、豆を挽き、純白のフィルターペーパーに
お湯をチョビチョビと蒸らしながら珈琲をいれる。

実際は休日の爽やかな開放感が気分良くしているのだけれど
その時間に珈琲をいつもいれるものだから
いつのまにか僕のなかでは珈琲をいれる時間が幸せな時間と定義されてしまっています。

挽きたての珈琲豆は香りもよく誰がいれても美味しい珈琲ができあがると思います。
経験のない方は一度試してみる価値はあるとおもいますよ。

『自分でいれるより人にいれてもらう珈琲はおいしいんだよ』とは
ヘルシンキを舞台に食堂を経営する日本人女性の緩やかな人間模様を描いた
映画『かもめ食堂』にでてくる登場人物、マッティの言葉です。
(もちろんここで言う美味しいとは単純な味の話ではありませんよね。)

もちろん人にいれてもらう珈琲も美味しいのですけれど、
映画の様にコピ ルアックとおまじないを唱えなくとも
僕にとっては休日の朝に自分でいれる珈琲ほど
美味しくて幸せな珈琲はないと思います。(笑)


さあ珈琲を飲んだら散歩にでかけましょう!

Comments:12

kouko URL 2010-02-23 (火) 19:19

こんばんは。
何て素敵な休日でしょう!
私は紅茶党ですが、毎朝夫が珈琲豆を挽くので、
その香りだけは楽しんでいます。
珈琲の香りは、気持ちをとてもリラックスさせてくれるような気がします。
『かもめ食堂』面白い映画でしたね。
実はフィンランドは、一番行ってみたい国なのです^^

なな URL 2010-02-23 (火) 23:01

こんばんわ!
koukoさん コメントありがとうございます。

ご主人がいつも珈琲いれてくれるんですね~
うちと同じですね!
そうそう挽きたての珈琲豆の香りは最高ですよね。

フィンランド、一番行ってみたい国なのですね~
ぼくも行きたいな~
あの映画見終わると、どうもフィンランド行きたくなるし
無性におにぎり食べたくなりますよね。(笑)

arcteryx1971 URL 2010-02-24 (水) 09:36

おはようございます!
自分もコーヒー好きですがインスタントです。
豆から用意するのはかっこいいですね!

なな URL 2010-02-24 (水) 22:44

こんばんわ!
arcteryx1971さん コメントありがとうございます。

普段インスタントであれば
豆をお店で挽いてもらって持ち帰り自宅で
いれるだけでも大分違う味を楽しめるとおもいますよ~

写真と同じで珈琲も一手間かけるだけで
かなり違う味を楽しめると思います。(笑)
なんちゃって。(笑)

naomi URL 2010-02-24 (水) 22:59

テーブルの上の小物がどれもかわいいですね。
以前会社でミルを使っている人がいて、それで朝コーヒーを(私が)入れていました。
確かに美味しいんですが、さすがにねえ(笑
一日数杯は飲むコーヒー党なので
やはり挽いた豆は香りが脳に届く感じがいいのですよね~
お湯を豆に注いだ時、蒸れてホワッと上手い具合に盛り上がると
気分も盛り上がります♪

Fmi URL 2010-02-24 (水) 23:33

コピ ルアック!
映画を見てしばらくの間は、やってみた私ですw
美味しさというのは、食材や機材だけでは作り出せないのでしょうね。
誰かに淹れてもらう珈琲。
誰かのために淹れる珈琲。
そこに笑顔があることがステキですよね~

yamataka URL 2010-02-25 (木) 16:36

こんにちは~♪
私も珈琲大好きです。が、家で豆を挽いたことはありません。
そういうの憧れるんですけどね~^^
お湯を注ぐタイミングは昔バイト先のマスターからいろいろと教えてもらいましたが、
いまだにうまくいきません(笑)
でも、たまに絶妙に旨い珈琲が出来たときは至福のひとときですo(^-^)o

なな URL 2010-02-26 (金) 00:25

こんばんわ!
naomiさん コメントありがとうございます。

ええっ さすがに毎週休日とかは大変でしょうか?
ぼくはちょっと趣味はいっているので
珈琲いれるのが毎週、毎週楽しくてしょうがありません。(笑)

あの挽いた時の香りの広がりはいいものですよね。
美味しく珈琲をいれるコツはそうそうあの
むらされてできる盛り上がりですよね!
あれをみると美味しい珈琲、はいったなとニンマリしてしまいます。(笑)

なな URL 2010-02-26 (金) 00:43

Fmiさん こんばんわ!
コメントありがとうございます。

コピ ルアック!とやられた口なんですね。
ぼくなんていまだにタマにやってますよ。(笑)
珈琲の山に指をつっこんでへこますのなんか
習慣になってますし!

誰かに淹れてもらう珈琲。
誰かのために淹れる珈琲。
いいこと言われますね~
そしてそこに笑顔があればほんと最高ですね!

なな URL 2010-02-26 (金) 00:50

yamatakaさん 
こんばんわ! コメントありがとうございます。

yamatakaさんもかつてアルバイトで珈琲のいれかた
教わっていたのですね~
ぼくも実はその口なんです。(笑)

自宅でいれる珈琲はほんと美味しいですよね!
うまくいれられない場合はきっとyamatakaさんが
悪いのでなくて珈琲豆が古くなっているんだと思います。
挽きたての豆でいれればきっと誰もが
あの美味しいそうな膨らみをつくりながらいい香りを
部屋中に広がらせ珈琲をいれることができると思いますよ!

でもそんなにうまく行かなくてもやっぱりインスタント
よりは美味しいですよね!
あ~はやく休日こないかな~(笑)

ヒツジ草 URL 2010-02-27 (土) 21:22

うちは手挽きのミルでガーリガーリガーリとやるのですけど、
気分的に余裕がないとなかなかなのですw
忙しい時は胃の調子もあまりよくないので、
なんとなくインスタントになってしまうのですよ。
また、豆買ってこようっと。

なな URL 2010-02-28 (日) 09:17

おはようございます!
ヒツジ草さん コメントありがとうございます。

手で挽くのも味があっていいですよね~
挽いてるぞっていう感じが大きいですよね。

ぼくは紅茶の場合、Tパックでもぜんぜん飲めるんですが
(といっても最近はおいしいTパックの紅茶が
多く販売されていますよね。)
コーヒーだけはインスタントだと飲む気にならないんです。
味があきらかに違うからなのか、単に珈琲好きだからなのかな。(笑)

珈琲をいれる時間、それにあてる時間が豊ですよね!

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://xenar.blog80.fc2.com/tb.php/509-9d7732dc
Listed below are links to weblogs that reference
コピ ルアック from TOKYO 散歩

Home > tokyo > コピ ルアック

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。