FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > Leica X1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

ヒツジ草 URL 2010-06-13 (日) 22:55

蓮井さんのブログ、面白いですよね♪
でも、面白さのポイントもちょっと違ってるのかな~と思ったり。
私は最近の記事だと新しい作品の印画紙と現像液の組み合わせを試したとか、
引き伸ばし機の種類で調子も変わるんだとか…。そんな所が面白かったです。
でも作家さんがどんな事を考えているのかとても興味深く読んでいます♪
X1はポイントはやっぱり色調なんでしょうかね?
ライカのレンズで撮った時にフィルムで撮った印象に
近くなるようなパラメーターにしてあるという事なのかなとか
思っているのですけど…?

なな URL 2010-06-14 (月) 06:52

ヒツジ草さん
こちらにもコメントありがとうございます。

ぼくもヒツジ草さんの書かれた内容も
楽しくよんでおりますよ!
モノクロフィルムのプリントの講習とかも
どんなことをやっているのかすごく興味あります。
面白いブログを紹介していただいてありがとうございました!

X1の色調は遠からず近いのですけれどやっぱりデジタル
ですよ。フィルムとは全く違うと思います。
撮影しているときのフィーリングがM型(使ったことは
ありませんが多分バルナック型も)のフィルムカメラと
一緒なんです。(少なくともぼくにとってはですが 笑)

yamataka URL 2010-06-14 (月) 18:50

こんにちは~♪
X1、カッコイイなぁ~
まさにバルナックライカを彷彿とさせるデザインですね!

今使っているD-LUX 4もお気に入りですが、
X1はシャッタースピードと絞りを上面のダイヤルで
直感的に操作できるのがいいですね。

10万円ぐらいだったら飛びついて買っていたところなのですが(爆)

なな URL 2010-06-15 (火) 07:19

yamatakaさん おはようございます!
コメントありがとうございます。
日本代表、やりましたね!

シャッタースピードと絞りを上面のダイヤルで
操作できる事はとても大きなこのカメラの個性だと
ぼくも思います。
露光に迷った時はフィルムで撮影しているように設定すればとても
独特な(デジタルとは思えない!)絵をつくってくれます。

先日ライカショップに行って外付けファインダーをみせて
もらったのですがコシナ製のブラックペイントのこの
ファインダーのほうが質感もよく見え具合も数倍よかったです。
(でも純正のファインダーも予約しているんですけど。笑)

D-LUX 4もとてもバランスのいいカメラですよね!
yamatakaさんは新しい広角レンズ買われましたね!
お写真楽しみにしております~

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://xenar.blog80.fc2.com/tb.php/563-7e1f9bc0
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from TOKYO 散歩
Trackback from 2013-06-21 (金) 08:16

-

管理人の承認後に表示されます (more…)

Home > スポンサー広告 > Leica X1

Home > Anonymous > Leica X1

Leica X1


X1.jpg




発売前からなにかと気になっていたLeica X1です。

在庫なしの状況でしたが予約したその週末に入荷したとの連絡があり
急遽購入できることになりました。

もともと気にはなっていたカメラですがとても欲しくなってしまった動機のひとつに
プロフォトグラファーのM.HASUIさんのブログの影響があります。
M型のデジタルやDP2で撮影されたお写真の数々にはこれからのデジタル写真のあり方が
示されていて深く考えさせられます。

さらに遡ると東京散歩のみんなで行ったGERATIN SILVER SESSIONの展示で
M.HASUIさんの代表作である、イタリア映画監督の巨匠フェリー二の晩年のポートレイト
が展示してあり、強く魅かれたのが下敷きにあり
(僕は高校生の頃から大のフェリー二ファン!
 と言うあまり友達にしたくないタイプの人間でした。笑)
後日『面白いですよ!』とヒツジ草さんに紹介されたのがM.HASUIさんのブログでした。

これだけデジタルが急速に進むなか、やはり作品はフィルムで撮ると言う方も
多いいと思います。
が、デジタルにはまだいろんな可能性があるだろうし
(特に商業写真だけではない可能性を。)
それを試してみたいと思ったという訳です。
それに最近では仕事も忙しくなり子育ての時間もありフィルムを買いに行ったり
現像が仕上がったフィルムをピックアップする時間が割当られなくなっているのも
その理由の一つです。

X1は決してみんながいいカメラと思えるカメラではないと思いますが
ぼくにとってはどうやらストライクど真ん中のカメラのようです。(笑)
外付けファインダーは未だ入荷未定ということで
フォクトレンダーの35mmブラックペイントを付けています。
背面のモニターはOFFにして
まるでフィルムで撮影しているかのようなスタイルが気に入りました。
写真はもう一つのブログVOXの方でもエントリーしているのでこちらもよろしくです!

Comments:4

ヒツジ草 URL 2010-06-13 (日) 22:55

蓮井さんのブログ、面白いですよね♪
でも、面白さのポイントもちょっと違ってるのかな~と思ったり。
私は最近の記事だと新しい作品の印画紙と現像液の組み合わせを試したとか、
引き伸ばし機の種類で調子も変わるんだとか…。そんな所が面白かったです。
でも作家さんがどんな事を考えているのかとても興味深く読んでいます♪
X1はポイントはやっぱり色調なんでしょうかね?
ライカのレンズで撮った時にフィルムで撮った印象に
近くなるようなパラメーターにしてあるという事なのかなとか
思っているのですけど…?

なな URL 2010-06-14 (月) 06:52

ヒツジ草さん
こちらにもコメントありがとうございます。

ぼくもヒツジ草さんの書かれた内容も
楽しくよんでおりますよ!
モノクロフィルムのプリントの講習とかも
どんなことをやっているのかすごく興味あります。
面白いブログを紹介していただいてありがとうございました!

X1の色調は遠からず近いのですけれどやっぱりデジタル
ですよ。フィルムとは全く違うと思います。
撮影しているときのフィーリングがM型(使ったことは
ありませんが多分バルナック型も)のフィルムカメラと
一緒なんです。(少なくともぼくにとってはですが 笑)

yamataka URL 2010-06-14 (月) 18:50

こんにちは~♪
X1、カッコイイなぁ~
まさにバルナックライカを彷彿とさせるデザインですね!

今使っているD-LUX 4もお気に入りですが、
X1はシャッタースピードと絞りを上面のダイヤルで
直感的に操作できるのがいいですね。

10万円ぐらいだったら飛びついて買っていたところなのですが(爆)

なな URL 2010-06-15 (火) 07:19

yamatakaさん おはようございます!
コメントありがとうございます。
日本代表、やりましたね!

シャッタースピードと絞りを上面のダイヤルで
操作できる事はとても大きなこのカメラの個性だと
ぼくも思います。
露光に迷った時はフィルムで撮影しているように設定すればとても
独特な(デジタルとは思えない!)絵をつくってくれます。

先日ライカショップに行って外付けファインダーをみせて
もらったのですがコシナ製のブラックペイントのこの
ファインダーのほうが質感もよく見え具合も数倍よかったです。
(でも純正のファインダーも予約しているんですけど。笑)

D-LUX 4もとてもバランスのいいカメラですよね!
yamatakaさんは新しい広角レンズ買われましたね!
お写真楽しみにしております~

Comment Form

Trackback+Pingback:1

TrackBack URL for this entry
http://xenar.blog80.fc2.com/tb.php/563-7e1f9bc0
Listed below are links to weblogs that reference
Leica X1 from TOKYO 散歩
Trackback from 2013-06-21 (金) 08:16

-

管理人の承認後に表示されます (more…)

Home > Anonymous > Leica X1

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。